銀座カラーの顔脱毛のメリット

銀座カラーで顔脱毛を受けると、毛穴が閉じて美肌になると言われています。本当でしょうか?その理由を探ってみますね。

顔脱毛に美容効果があるワケ

顔脱毛を受けると毛が生えにくくなるのはもちろん、肌が美しくなることもメリットです。その秘密は、フラッシュ脱毛に用いられているインテンスパルスライトという光です。

ベルタ育毛剤 購入


このライトは脱毛と同時に、メラニン色素が原因で起こるシミ・色素沈着・シワ・毛穴トラブルなど、さまざまな肌の悩みの解消に効果があります。
例えば

  • 紫外線を除去した可視光線なので、肌のターンオーバーを促す作用があり、シミや色素沈着した角質が表面に押し上げられます。
  • コラーゲンの生成も促すので、肌の弾力を蘇らせ、シワの解消の効果もあります。

だから、光脱毛を受けることで美しさを取り戻す効果も期待できるんですね。

 

肌が弱くても顔脱毛できます

「肌が弱いから顔脱毛は無理」と思っている人も多いと思います。美容効果もある顔脱毛ですが、どのような肌でも施術は可能なのでしょうか?
結論から言うと、銀座カラーのフラッシュ脱毛は、肌に有害な必要以上の赤外線や紫外線はカットされていますので、敏感肌の人でも安心して受けられます。
脱毛施術のときの痛みも、一般的には輪ゴムではじく程度の痛みとされています。個人差はあると思いますが、そんなに強い衝撃はないというイメージですね。

施術の後は保湿ケアを十分に

施術後の肌はとてもデリケートな状態ですので、メイクは、BBクリームやミネラルファンデーションなど、肌にやさしいものを選んでください。
肌に負担を掛けずにたっぷりうるおいを補給するには、手持ちの化粧水をコットンに浸してコットンパックにするのが効果的です。パックの後は、クリームや乳液で、うるおいを逃がさないようにして肌を守ってください。
なお、肌が落ち着くまでは新しい化粧品を使うのは避けてください。(初めて使うコスメは肌に合わない可能性もあります)

 

顔脱毛を受けるときの注意

顔脱毛の範囲は、額の生え際から耳の前、あご下を囲むフェイスラインまで、ほぼ顔の全体ですが、皮膚の下に骨のない部分や粘膜部分以外にも、ほくろ・シミ・ソバカス・肝斑などの色ムラ、ニキビなどのトラブルがあるところは避けて照射することになります。
頬全体に赤みがあったり、ニキビや吹き出物などが広範囲に及ぶ場合は、まずカウンセリングで確認してもらってください。

銀座カラーの今月のキャンペーンについては、トップページで確認できます。

銀座カラー予約サイト